タケオ・キクチ

しっかりとした長財布を求めている男性にとって人気のブランドといえば
「タケオキクチ」です。

 

財布はほぼ毎日使う物ですので、
安くて作りが悪いと、すぐ壊れてしまいますよね。
中には数万円も払って買ったのに、
すぐ壊れてしまった…という財布もあるようです。
値段が高くても、長く使えるとは限りませんよね。

 

僕も3万円した財布を買って使っていたことがあるのですが、
それはカードやお札の出し入れがしにくく、
小銭入れも小さかったので、フチがすぐひび割れてしまいました。
デザインや革の質がよくても、使いやすさってやっぱり大事ですよね。

 

やっぱり、高くて良いものは、
使いやすさもしっかりしているものですよね。
タケオキクチであれば、
「デザイン」と「機能性」を兼ね備えた財布がとても多いんです。

 

デザインでいうと、まずは革へのこだわりです。
手触りがよく、最初は少し固めですが、使えば使うほど手になじんできます。
また、細かなところの仕上げにもこだわっているため、
使っていてすぐ壊れる、ということはありません。
さすが日本が誇るブランド品!という感じです。

 

また、機能性でいうと、やはり中身の出し入れでしょう。
ファスナーが引っかかったり、収納不足だったり…
ということはほとんどありません。
財布をヘビーユースしても問題ないでしょう。

 

最初は革が固いものが多いことと、
少し大きめのサイズが多いことがありますが、
革は使えば柔らかくなりますし、
大きめのサイズであってもカバンに入れておけば問題ありません。

 

タケオキクチの財布を買う人は、
他の高級ブランドからの買い替えで手に入れる人も多いようです。
それだけ、目の肥えた人にとっても愛されるブランドなんですね。

 

デザインと機能性を備え、長く使い続けたいなら、
タケオキクチの財布がオススメですよ。