ラルフローレン

「ラルフローレン」は、1967年にアメリカで設立されたブランドです。

 

設立者であるラルフローレンが、当時勤めていたネクタイメーカーでの経験から
新しいスタイルのネクタイを発案し、Polo(ポロ)というブランドを立ち上げたことから始まります。

 

上品で、洗練されていて、スタイリッシュであることが、このブランドのイメージ。
商品に色濃く反映されています。
そのため、財布のデザインは「スリムさ」が非常に重視されています。

 

収納力があることは大切です。
でも、それだけでなく、持ち運びのしやすさを考えると、スリムな財布の方がいいですよね。
二つ折りの財布だと、ポケットに入れるとかさばりますが
ラルフローレンの財布だとそういった心配も少なくなります。
また、革のやわらかさや手触りにこだわりがあって、革財布はとても上質と、評判です。

 

ポロのマークを使ったシンプルなデザインや、
全体的に斜めのストライプをあしらったスタイリッシュなデザインなど、
コンセプトを守りながらも、新たなデザインに挑戦しているところも印象的です。

 

世界的に有名で、上質な素材を使っていながらも、1万円台から購入可能という、
なんとも良心的な価格帯になっています。

 

若い方よりは、30代以降の方が持つと、
洗練されたデザインと渋さが際立ち、非常にオシャレさを引き立ててくれると思います。

 

スタイリッシュな財布がほしい!という方にとっては、
ラルフローレンの財布がオススメです。