コーチのメンズ長財布

コーチのメンズ長財布は今、多くの男性に人気を集めています。
コーチといえば有名ブランドの1つ。
その知名度の高さが人気につながっていることは間違いないのですが、それだけではありません。

 

たとえば、コーチのメンズ長財布はデザインが非常に洗練されていてオシャレ。
メンズ長財布は、とどうしても同じようなデザインになりやすく、カラーも黒や茶が主流です。
差別化は、難しい商品のひとつになります。

 

デザイン

その点、コーチのメンズ長財布は独特なデザインのものが多いです。
黒や茶といった定番のカラーを選んでも、他のメンズ長財布とは少し違った雰囲気を出せます。
なので、特にオシャレさを意識したい男性からは高い支持を集めているのです。

 

また、洗練されたデザインでありながら機能性も失われていないのがコーチの特徴。
収納も多く、小銭やカードをたくさん入れても使いやすく、単純に財布としての機能が高くなっています。
財布は毎日持ち歩いて使うもの。
機能性はデザイン以上に重要ですが、コーチのメンズ長財布ならまったく問題ありません。

 

価格

値段的にも4万円前後と手頃。年代を問わず幅広く持つことができます。
値段が高くなればなるほど持てる人が限られてしまいますが
コーチのメンズ長財布は、リーズナブルでいて高級感がある。
これも人気の理由の1つでしょう。
見た目の美しさと使い勝手を両立している、これがコーチの大きな魅力です。

COACH。

1941年、アメリカのマンハッタンで創業した皮革製造メーカーです。皮革製品の製造販売からスタートして、カバンや靴、サングラス、ウォッチ、財布、カード入れ、アクセサリーなど女性をメインに、ビジネス展開しています。ブランドって聞くと、高級高額なイメージがありますがCOACHは庶民的な一面を持っています。直販店にも進んで販売。販売価格もリーズナブルです。コーチでおすすめのカラーは、黒。表面のレザーが使うほどに、渋さが増して、手に馴染んでくるからです。明るめのカラーは、使っていくと汚れが目につくことがありますから。
COACH長財布の特徴
有名なのは、取り付けてある金具類です。取り付けが頑丈な造りになっていて、長年の使用にがっちり耐えます。COACHのファスナーはYKKを使用。本物とニセモノの見分けがつき易いです。一部IDEALのファスナーを使っているものもあります。ファスナーに何も刻まれていないものは要注意です。マグネットもチェックすると、COACHの文字があります。閉めるときは、カチッとしっかり閉じるか確認したほうが無難です。しっかりと閉じないものは、正規品でないかもしれません。COACHのロゴもよく観察すると、シグネチャーの上下が微妙に曲がっていたりするかもしれません。COACHの財布やバッグのシグネチャーは、正面から見て上下が整然としっかりしているものです。少しでも曲がっていたりしたらニセモノの可能性があります。高級ブランドが直販店で気軽に楽しめるのがCOACHの特徴です。